日東造機グループ広報から重要なお知らせ。

 

 

 ←CrushBox認定サービスリセラー様へリンク

 

 

日東造機株式会社ではCrushBox(クラッシュボックス)シリーズのレンタルを禁止しています。
このお知らせは、ホームページやCrushBoxユーザーズマニュアル(取扱い説明書)、ユーザー登録書により広報しています。

 

 

レンタル禁止の理由についてを、下記ご案内させていただきます。

製造物責任(PL法)とは


製品の欠陥によって生命,身体又は財産に損害を被ったことを証明した場合に,被害者は製造会社などに対して損害賠償を求めることができる法律です。本法は円滑かつ適切な被害救済に役立つ法律です。

具体的には,製造業者等が,自ら製造,加工,輸入又は一定の表示をし,引き渡した製造物の欠陥により他人の生命,身体又は財産を侵害したときは,過失の有無にかかわらず,これによって生じた損害を賠償する責任があることを定めています。また製造業者等の免責事由や期間の制限についても定めています。

 

レンタル製品は日東造機の非公認製品として保守を行っていません。
保守(更新技術対策)を行わない製品は、その性能を保障していません。


レンタル事業者より、公式な操作手順の説明もなく貸し出されている事例を確認しています。

Crush Box出張ハードディスク破壊サービスは日東造機の最新の技術講習を受けている認定Crush Boxサービスリセラー事業者をご利用くださいませ。

レンタルはPL法の順守により禁止しています。
よろしくお願い申し上げます。

平成30年6月15日

日東造機グループ広報 / 唐鎌 益男

 



■情報セキュリティEXPO出展のご案内

NPO法人「自立支援工房あんとんねぇよ」は 2018 IT Week 春 第15回 情報セキュリティEXPO(ビックサイト 2018年5月9日~11日 )に出展いたします。

*日東造機株式会社(Crush Box)との共同出展です。 

 

展示内容:千葉県外房地区初のIT機器の地産地消リサイクルと、障がい者就労支援や年配者の働き方改革、地方を元気にする活動を紹介します。


会場では一つ一つ手づくりした都市鉱山ストラップを配布、皆様のご来場を心よりお待ちしています。

 

2018/3/29 この件のお問い合わせは: あんとんねぇよ広報 / 唐鎌 益男   

 

出展小間ナンバーは東41-35 データセキュリティコンソーシアム共同出展ブースです。

 

第15回情報セキュリティEX PO出展の様子を紹介いたします。